【基本知識】bitbankへ入金して仮想通貨を購入する方法とは

こんにちは、たこのりです。

「bitbank」の口座開設したけど買い方がわからない

この記事では、「bitbank」の口座開設まではたどり着いたけど購入方法がわからない!

という方向けに以下の内容をまとめています。

この記事で紹介していること

「bitbank」へ日本円を送金する方法

「bitbank」での暗号通貨(仮想通貨)の具体的な購入方法

「bitbank」はアルトコインでも手数料を抑えて購入できる優れた取引所です!

初心者にオススメの買い方も解説していきますので参考になればと思います。

購入準備「bitbank」へ日本円を入金しよう

暗号通貨(仮想通貨)を購入するには、一番初めに日本円を口座に入金してあげる必要があります。

その方法を一緒に確認していきましょう。

たこのり
一つだけ注意点がありますのでしっかり見ていただけたらと思います

入金には送金先口座への振り込みが必要

「bitbank」では送金先が2つありどちらかの口座に送金する必要があります。

基本選択は「GMOあおぞらネット銀行」となっていますし、「住信SBIネット銀行」は一手間必要なのでこの点は解説していければと思います。

たこのり
みなさんは何銀行から送金しても大丈夫ですが送金するなら「住信SBIネット銀行」を持つのがオススメです

「bitbank」への入金方法

以下の手順で進めていきましょう。

たこのり
「住信SBIネット銀行」からSBI口座に送金する流れで解説していきます

1.アプリから入金画面へ

日本円を入金できるメニューがあることがわかります。

2.送金したい口座の振込先を確認

送金する際の振込先を確認しましょう!

たこのり
ここで唯一の注意点を確認します!

「GMOあおぞらネット銀行」「住信SBIネット銀行」で振込人名義が異なります。

振込人名義の確認

「GMOあおぞらネット銀行」…通常通りカタカナ氏名

※普通に送金してOK

「住信SBIネット銀行」…「計9文字の番号」+カタカナ氏名

→振込人名義の修正をして送金が必要

「住信SBIネット銀行」の場合、振込人名義が間違っていないか?

必ず確認しましょう!

たこのり
画像の通り、振込人名義はワンタップでコピーできるのでコピって上書きを!

3.振込人名義が間違いないか?確認して送金

あとは、ご自身の銀行口座から送金をするだけです。

「住信SBIネット銀行」の場合、真ん中の画像のように振込人名義を簡単に変更することができます。

最後に、振込人名義がコピーした名義と同じか?確認して送金しましょう!

送金時間は利用される銀行により異なりますので確認いただければと思います。

たこのり
「住信SBIネット銀行」から送金するとたった3分で入金されましたw早い!

ポイント

「住信SBIネット銀行」の指定口座へ送金する場合は振込人名義に注意

✅必ずコピーして貼り付けることで失敗を防ぐ

スポンサーリンク

実践「bitbank」で暗号通貨(仮想通貨)を購入してみよう

入金が確認されたら実際に暗号通貨(仮想通貨)を購入してみましょう!

たこのり
まずは少額でトライしてくださいね、慣れてから金額を増やしていきましょう

可能な限り「取引所」で購入するのがオススメ

「bitbank」での暗号通貨(仮想通貨)の購入方法には2種類あります。

購入方法

✅「販売所」…「bitbank」との売買。簡単な一方手数料が高い。

✅「取引所」…「bitbank」に口座を持つお客様との売買。手数料が販売所と比較して低い。

慣れないうちは「販売所」を使うことも否定しませんが基本「取引所」を使うことをオススメします。

たこのり
一旦両方の購入方法を紹介していきますね

暗号通貨(仮想通貨)の購入方法

では、「販売所」と「取引所」の購入方法を紹介していきます!

「販売所」での購入方法

「販売所」での購入方法は至ってシンプルです。

購入したい暗号通貨(仮想通貨)コインを選択してタップしたら完了です。

一方、購入時点5.019円だった「ASTR」が「販売所」を経由すると5.225円に値上がりしています。

たこのり
この時は手数料が4.1%でした(もっと高い場合もあります)

この手数料は決して安くありません!

(最後に簡単に比較しています)

だからこそ、これから紹介する「取引所」での購入を基本としていただければと思います。

「取引所」での購入方法

続いて手数料を抑えられる「取引所」での購入方法を確認していきましょう。

画像の一番右にあるのが「板取引」の画面です。

たこのり
本来は欲しい値段を設定して売買するのですが、まずは画像の通り%を調整してみてください。

「bitbank」がその時買いやすい値段を設定してくれます。

いくらで買いたいという明確な意思がなければ十分だと思います。

後は注文をタップするだけです!

適切な値段が設定されていればすぐ取引が完了しますよ。

(キャンセルしたい場合は注文一覧から簡単にキャンセルもできます※取引前なら)

「販売所」と「取引所」の手数料の違いを確認

今回は「取引所」で9960「ASTR」を購入したので、「販売所」で購入した場合の想定の差を整理しておきたいと思います。

手数料比較※9960「ASTR」のケース

✅「販売所」の手数料…2,051円

✅「取引所」の手数料…66円

たこのり
圧倒的な手数料の差ですね!

しかも、暗号通貨(暗号通貨)は売ることまでを考える必要があります。

実質さらに倍の金額の手数料の差があることを考えると、「取引所」を利用する重要さをご理解いただけるかと思います。

ポイント

✅「販売所」は簡単だが手数料が高い

✅「取引所」は板取引の知識が必要だが手数料が安い

※欲しい数量を選択すれば「bitbank」が目安金額を指定してくれる

スポンサーリンク

「bitbank」はアルトコイン購入に特にオススメ

いかがでしたでしょうか?

まとめ

✅日本円入金の際は、「振込人名義」に注意

✅暗号通貨(仮想通貨)の購入は「取引所」が圧倒的にお得

たこのり
この2つだけ理解したら安心して購入できますよ!

「bitbank」は他の日本の取引所と違いアルトコインを低コストで購入できるのがメリットです!

もし口座がない、という方は無料で最短10分で口座開設可能なので今すぐ作ることから始めましょう!

口座を持っているがどのアルトコインを買うと良いか?と悩む方は「ASTR(アスター)」を調べてみてはいかがでしょうか。

購入できれば以下の記事のように年利10%超で運用できるのも暗号通貨(仮想通貨)の魅力です!

(価格を保証するものでは決してありません)

少額からコツコツ挑戦する後押しになれば嬉しいです!

たこのり
それでは、また
スポンサーリンク
おすすめの記事