FassetsをテストネットでFtestXRPをもらうやり方(FLR)

こんにちは、たこのりです。

24年6月より、いよいよFassetsがコストンネットワーク(FLRのテスト環境)で開始となりました!

たこのり
待っていた方も多いはず!

本記事では詳細を割愛しますが、FassetsはXRPのようにスマートコントラクトを持たない通貨をDeFi運用してしまえるようにする革新的な機能です!

(これに期待してホルダーになっている方も多いとか?)

ちなみに、本記事あくまでテスト環境で実際の資産には影響がありません。

テスト参加者にはエアドロを匂わせる関係者のポストも多いので試してみる価値はあるかと思います!

エアドロもらえるの?
たこのり
匂わせだけでもらえない可能性もありますw
やり方は?

そこで、FassetsでFtestXRPをミントする方法について記事にしてみました!

この記事でわかること

✅FassetsでFtestXRPをミントするやり方

たこのり
Fassetsそのものについてもまた記事にできればと思います

この記事では、FLR運用に適した「Bifrost」ウォレットを使ったやり方となります。

ウォレットをお持ちでない場合は、以下を参考に作成いただければと思います。

また、今後Fassetsが始まった際は「Bifrost」にFLRやXPRを国内取引所口座から送金する必要があります。

国内取引所でオススメなのが購入手数料が安く送金も早い「bitbank(ビットバンク)」	です!

「bitbank(ビットバンク)」	口座がない方はサクッと最短10分で開設することもお忘れなく!

(①口座開設は無料、②入金で1,000円CPを常時実施、③招待コードなし!なので思いたったが吉日!)

bitbank
注意点

当ブログは【ビットバンク株式会社】【SBI VCトレード株式会社】始め、各プロモーションに参加しています。

この記事の内容は価格や利益など保証するものではなく、万一不利益があった場合も責任は負えませんので予めご了承ください。

一部情報の更新が間に合わない場合がございます、最新情報は公式サイトからご確認、ご判断いただくようようお願いします。

投資にはリスクがあることをご理解の上、最終ご自身の判断でお願いします。

FassetsでFtestXRPをミントするやり方

早速ですがFassetsでFtestXRPをミントするやり方を一緒に確認していきましょう。

大きな流れは以下です。

FtestXRPをもらう流れ

「Bifrost」をアドバンスモードにする

✅ミントサイト「Fassets(β)」へ接続

✅CFLRとtestXRPをゲットする

✅FtestXRPをミントする

たこのり
一つ一つは難しくなく、費用も不要です!

Bifrostをデベロッパーモードに切り替え

「Bifrost」でコストンネットワークを使うにはデベロッパーモードに設定する必要があります。

「Bifrost」アプリを開いてフッター設定マークをタップしたところからスタートです。

たこのり
これでテストネットを試すことができます

Fassets(β)へ接続しFtestXPRをミント

続いて以下の流れに沿って「Fassets(β)」にのdAppブラウザからアクセスしウォレットコネクトをしていきます。

testXPRをもらう

テスト環境で使えるtestXRPを「bithomp(faucet)」で受け取りましょう。

「Bifrost」でXPRアドレスあるの?
たこのり
実は最初から付与されています!

「Bifrost」トップでもみれますが以下の画面の通りコピペできるようになっています。

コピペしてサクッと受け取りましょう!

テスト当初は1000もらえましたが現在は100になっていますね。

テスト環境でスムーズに受け取れない事象もあったようです、焦らず時間を空けてもらってください。

尚、今後本番では「Bifrost」にXRPを送金する必要があります。

送金の流れについては別で記事にしていますので参考にしてみてください。

CFLRをもらう

CFLRとはテスト版FLRとざっくり理解いただければと思います。

こちらについてもアドレスをコピペして「flare faucet」サクッと受け取りましょう!

CFLRについてはこちらにも簡単にまとめています。

FtestXRPをミントする

testXRPとCFLRを無事にゲットできたらいよいよFassetsであるFtestXRPをミントです!

全画面載せているので長く見えますが操作したいは多くないですし簡単ですよ。

20XRPがロットという制約があるんだね

手数料などが今後どうなるか?は情報を追っていきたいと思います。

(手数料より収入が当然多くないと意味ないですからね)

数量を選択したらどんどん処理を進めていきましょう。

え、5分も待つの?
たこのり
ネットワークが遅いというわけでは決してないですよ

技術的な内容を割愛しているのでイメージが湧きにくいかも知れません。

ただ、これだけ(複雑そうな)処理を一連の流れに組み込めているのは本当にすごいと思います。

完了までしばし待ちましょう。

しばらくすると完了になったかと思います!

以下のようにFtestXRPの残高が反映されていたら完了です!

お疲れさまー
bitbank
スポンサーリンク

本番に向けテストネットでFassetsにトライしてみよう

いかがでしたでしょうか?

Fassetsは相当前から話題のFLRイチオシの機能です!

コストンのテストであれば損することなく一連の流れを体験することができます。

品質確認の意味もあり多くの方の参加を望んでいる感じがしますのでぜひトライしてみましょ!!

たこのり
エアドロもらえたらラッキーですしね!

僕のブログ「コツコツcrypt」では、FLR運用に関する記事を他にも紹介しています。

色々な運用方法があるので参考にしてみてください。

最後に、「Bifrost」でFassets運用をするにはFLRやXRPを国内取引所から送金する必要があります。

国内取引所でオススメなのが購入手数料が安く送金も早い「bitbank(ビットバンク)」	です!

「bitbank(ビットバンク)」	口座がない方はサクッと最短10分で開設することもお忘れなく!

(①口座開設は無料、②入金で1,000円CPを常時実施、③招待コードなし!なので思いたったが吉日!)

それでは、また。

bitbank
注意点

当ブログは【ビットバンク株式会社】【SBI VCトレード株式会社】始め、各プロモーションに参加しています。

この記事の内容は価格や利益など保証するものではなく、万一不利益があった場合も責任は負えませんので予めご了承ください。

一部情報の更新が間に合わない場合がございます、最新情報は公式サイトからご確認、ご判断いただくようようお願いします。

投資にはリスクがあることをご理解の上、最終ご自身の判断でお願いします。

スポンサーリンク
おすすめの記事