【月利約8.2%!】BitrueでZRPYをステーキングするやり方

こんにちは、たこのりです。

XRPLで人気のミームトークンのZRPYですが、「Bitrue」(海外取引所)でステーキングサービスが発表されました!!

条件もお得だったので早速僕も申し込んでいます!!

たこのり
初回はAPY100%!!
「Bitrue」ってどんな取引所?
ステーキングのやり方は?

そこで、「Bitrue」でZRPYをステーキングする方法について記事にしてみました!

この記事でわかること

「Bitrue」のステーキングサービスとは

「Bitrue」でZRPYをステーキングする流れ

たこのり
簡単ですが全体感を理解してお試しいただければと思います

尚、ZRPYに興味ある方は以下の記事に全体感をまとめています。

また「Bitrue」で直接ZRPYを売買する場合は国内取引所口座からXRPを送金するのがオススメです。

国内取引所でオススメなのが購入手数料が安く送金も早い「bitbank(ビットバンク)」	です!

「bitbank(ビットバンク)」	口座がない方はサクッと最短10分で開設することもお忘れなく!

(口座開設は無料ですので安心してください!)

注意点

当ブログは【ビットバンク株式会社】【SBI VCトレード株式会社】始め、各プロモーションに参加しています。

この記事の内容は価格や利益など保証するものではなく、万一不利益があった場合も責任は負えませんので予めご了承ください。

一部情報の更新が間に合わない場合がございます、最新情報は公式サイトからご確認、ご判断いただくようようお願いします。

投資にはリスクがあることをご理解の上、最終ご自身の判断でお願いします。

BitureとZRPYステーキングの概要とは

まずは「Bitrue」について簡単に知っておくと安心かと思います紹介していきます。

たこのり
Chat-GPT4も参照しています、DYOR

Bitureとは

「Bitrue」は2018年にシンガポールで設立された仮想通貨(暗号資産)取引所です。

700以上の仮想通貨(暗号資産)の取引が可能とのことですが、XRPを基軸通貨としているのが特徴です!

確かにいつもXRPLは最初に上場するイメージある!
たこのり
XRPLに関心ある方は持っておくと便利と言えます

独自通貨BTRも発行しており、BTRで取引手数料を支払うと割引があったり新規上場トークンのガバナンス投票に参加できたりします。

BitureのZRPYステーキングサービス

「Bitrue」には①powerpiggyと②ステーキングの2つの方法で運用可能です。

イメージとしては、

①は長期間だが利率はやや低め、②ステーキングは期間は短いが利率が高め。

という感じです。

たこのり
今回は期間30日でAPY100%(約8.2%)と好条件です!

ZRPYも同様かと思いますが、「Bitrue」内の認知を高めたいプロジェクトが報酬を直接的に支払っていると想定されます。

つまり、永続的ではないので常に条件をチェックしてください。

USDTなど色々あるね
たこのり
APYは記事記載日時点、直接条件を確認してください

海外の取引所のリスクは最低限理解を

念のためですが、海外の取引所になるのでリスクは先んじて説明しておきます。

一般的な海外取引所のリスク

✅法的な保護が受けられない場合がある

✅取引所によりセキュリティが弱い場合がある

✅為替レートの影響を受ける場合がある

✅詐欺リスクがある

「Bitrue」は実績はありますが知っておくことが重要!

実際、「Bitrue」も2019年6月にハッキング被害により約5億円相当の仮想通貨(暗号資産)が盗まれているそうです。

(実は僕も0.5$相当被害あっており後ほど補填された過去があったりします)

たこのり
必ずしも補てんされる保証はないですが対応が悪い取引所ではないと思いました
リスクに合わせて資金を動かすべきってことね

原則は「bitbank(ビットバンク)」	など、日本の取引所を使うべきだと思います。

しかし、不要に恐れず適切に使う分には問題ないかと個人的には考えています。

スポンサーリンク

BitureでZRPYをステーキングするやり方とは

では、「Bitrue」の概要を簡単に確認できたので実際にステーキングにトライしてみましょう!

流れ

「XAMAN(旧XUMM)」から「Bitrue」へZRPYを送金

「Bitrue」でZRPYをステーキング

すでに「Bitrue」でZRPYを保有している方はステーキングの箇所だけご覧いただければ大丈夫ですよ!

取引方法は割愛してるよ

「XAMAN(旧XUMM)」については以下の記事を参考にください。

XAMANからBitrueへZRPYを送金

まずは「Bitrue」にZRPYを送金していきましょう!

Bitrueで送金アドレスを確認

ZRPYを「XAMAN(旧XUMM)」から送る前に送り先のアドレスを確認していきます。

以下の流れでアドレスと宛先タグをコピーしていきます!

宛先タグって?
たこのり
取引所も一つのアドレスしか管理してないから顧客番号だと思ってもらえたら

両方が正しくないとZRPYを失ってしまうのでくれぐれも注意してください!!

XAMANから送金

送金先がわかったら実際に「Bitrue」へ送金します。

アドレス帳に登録しておくと間違いないね

メールが届いたら「Bitrue」に残高が反映されていますよ!

BitrueでZRPYをステーキング

あとは実際にステーキング登録をするだけです!

たこのり
こちらも以下の画像に沿って進めていきましょう

数量を選択すると報酬も確認できるのでイメージ湧いて良いですよね!!

あとは終了まで寝かせておくだけです。

なお、ステーキングの状況は以下の流れで確認いただけるので最後に紹介しておきますね。

お疲れさまでしたー
スポンサーリンク

ZRPYは5000以上保有でゲーム参加も?

いかがでしたでしょうか?

ZRPYは値上がりも当然期待したいですが、今後もZerpaay Wolrdといった新しいプラットフォームの開発も着手しているとのこと。

最初のゲームも5000ZRPYの保有が条件になっていたりしますのでぜひ枚数を増やしていきましょう!!

たこのり
この辺も記事にしたいです

最後に、Zerpaay Wolrdを楽しむには「XAMAN(旧XUMM)」に10XRPを国内取引所から送金しアカウントを有効化する必要があります。

国内取引所でオススメなのが購入手数料が安く送金も早い「bitbank(ビットバンク)」	です!

「bitbank(ビットバンク)」	口座がない方はサクッと最短10分で開設することもお忘れなく!

(口座開設は無料ですので安心してください!)

それでは、また。

注意点

当ブログは【ビットバンク株式会社】【SBI VCトレード株式会社】始め、各プロモーションに参加しています。

この記事の内容は価格や利益など保証するものではなく、万一不利益があった場合も責任は負えませんので予めご了承ください。

一部情報の更新が間に合わない場合がございます、最新情報は公式サイトからご確認、ご判断いただくようようお願いします。

投資にはリスクがあることをご理解の上、最終ご自身の判断でお願いします。

スポンサーリンク
おすすめの記事