avif?Openseaで画像がダウンロードできない時の対処法

こんにちは、たこのりです。

「OpenSea」でせっかく購入したNFTが画像で保存できなくて困ったことありませんか?

僕自身、NFTを購入し始めてからTwitterのPFPなどを頻繁に変えていますが、ある日急に画像を保存できなくなりました。

たこのり
「AVIF?だとダウンロードできないってこと?

スクショで加工失敗して汚いPFPにしたくない!と思い色々調べてみました!

結果、超簡単に画像を保存できる方法がわかったので対策を記事にしてみました!

この記事で紹介する対処方法

「AVIFファイルを「PNG」ファイルに変換する方法

「OpenSea」ではなく「TOFU NFT」から画像を保存する方法

たこのり
どちらでも超楽に保存できました!

お気に入りのNFTをPFPなどにキレイに使いたい方はぜひ参考にしてみてください!

「AVIFが何か?という説明は割愛しています

対策1:「AVIF」を「PNG」に変換しよう

「OpenSea」で購入した画像は、保存すると「AVIFファイルですが「PNG」に変換してあげることで保存することが可能です。

この記事では変換に必要なツールと使い方を紹介していきます!

「ACONVERT.COM」で「PNG」ファイルへ変換する方法

ファイル変換サイトを3つ試しましたが、「ACONVERT.COM」が最も早くエラーなく変換できたのでオススメです!

使い方も一緒に見ていきましょう!

1.「OpenSea」から「AVIFで画像を保存

一旦見れない状態で変換したい画像を保存をしていきます。

たこのり
ファイル名は変わってしまうので適当でOK

2.「ACONVERT.COM」へアクセス

3.「ファイルを選択」をクリック

4.変換したいファイルを選択

5.「今すぐ変換」をクリック

クリックすると2秒前後クルクルっとします。

6.変換されたファイルをクリック

7.名前をつけて保存

正しいファイル名をつけて保存で完了です!

「PNG」になっているかと思います!

たこのり
超簡単に変換できました!

スポンサーリンク

対策2:「TOFU NFT」から画像をダウンロード

「OpenSea」で購入した画像は他のプラットフォームでも見ることが可能です。

そして、なぜか「AstarNetwork」で展開している「TOFU NFT」では「AVIF形式ではなく「WEBP」形式で画像を保存することができました!

たこのり
「WEBP」はmacだと問題なく見れることは確認できています

可能な限り手間を減らしたい方は以下の方法も参考にしてみてください!

(「OpenSea」だとHiddenにある怪しいファイルも見れてしまうので注意が必要)

1.「TOFU NFT」へアクセス

最初に「MetaMask」と接続しましょう。

2.「My NFTs」をクリック

3.保存したい作品をクリック

たこのり
「OpenSea」と違い詳細まで作品が見れないものもありますがクリックすると見えます

4.ダウンロードしたい画像を保存

後は、普段通り「名前をつけて保存」をしたら完了です!

たこのり
二度手間もないのでさらに楽です!

スポンサーリンク

「AVIF」ファイルと聞いても今なら怖くない

いかがでしたでしょうか?

僕みたいにパソコンに詳しくない方で困った方もいらっしゃるかと思います。

ただ、超簡単に画像は保存できるのでぜひ試してみてください!

たこのり
あくまで自分のNFTをダウンロードするために活用してくださいね

もしよければ、仮想通貨を運用する方法も記事にしているのでこちらもみていただけたら嬉しいです!

それでは、また。

スポンサーリンク
おすすめの記事